カジノ建設によるメリット・デメリット

カジノ合法化の是非については、現在のコロナ禍において日本政府にとって大きな課題です。統合型リゾート施設としてのカジノ合法化については、賛否両論があります。正解も不正解もありませんが、良い点と好ましくない点を批判的に分析することが大切です。

良い点

  • カジノを合法化すると雇用の拡大に繋がる。
  • カジノは、コロナ禍によって増大する経済的負担から回復するための公的資金源となる。
  • 観光分野にプラスの効果をもたらす。

好ましくない点

  • 健康面で人々の福祉が脅かされる。ギャンブル依存症は深刻な問題である。
  • モラル低下に繋がる可能性がある。
  • カジノ従業員に安定した収入をもたらす一方、ギャンブル依存症で家族が苦しむ可能性がある。